TOP-School-17_2026x350.png

進路情報

進路指導の概要

本校はほとんどの生徒が大学への進学を希望しており、屈指の進学率を誇っています。

今年3月の卒業生の国公私立大の進学者合計は県内のトップクラスでした。また、京都大学、東北大学、国際教養大学などの難関大学への進学者数もここ数年で大きな伸びを示しています。


入学したらまもなく2学年以降の文系・理系のコース選択をし、その後進路希望達成に向けて学習や経験を積み重ねていくことになりますが、この間、総合的な学習の時間やロングホームルームで、職業職種ガイダンス、学部ガイダンス、ライフプラン作成、志願理由書作成、各界外部講師による講演会などをおこない、進路についてじっくり考える時間を持ちます。

また、担任をはじめとする教師との面談などを通してきめ細かな指導が行われます。長期休業中には夏季補習や冬季補習、東京大学・東北大学などのオープンキャンパスにあわせた大学見学会も実施しています。